家事のしやすい洗面室

Posted on 2819 1月 2015 by admin in 家造り

洗面室多い広さは1坪です。
一坪あれば洗面化粧台に洗濯機、収納スペースもしっかり確保できスペースに余裕がある広さです。
洗面室は洗濯機を置くので家事のしやすさを追求した空間にしたいと思っています。
しかしそのことばかりにとらわれていてもダメです。

脱衣室として活用するのでその分の広さは確保しておく必要があります。
一坪あればそれらの条件をしっかり満たしてくれ、機能的にもデザイン性にも満足できるのです。
洗濯をするのに便利なL型収納。
洗濯機の横に棚や洗濯物を干すスペースがあれば家事が行いやすく使い勝手のいい空間だと実感できることでしょう。
入浴後に着るパジャマやバスタオルを置いておくのにも棚があれば便利です。
このような棚があれば洗濯物を仕分けするカウンターとしても活用でき、たたんだ洗濯物を一時的に置いておくにも便利な棚になるのです。
一番下には洗濯物置き場として活用すればいいと思います。
ビルトイン洗濯機を組み合わせた洗面室にするとスッキリとした空間に見せることができます。

しかし洗濯物や衣類が洗面室に並んでいれば生活感を感じてしまう空間になります。
棚の部分は隠せるように扉を設けたり、レースカーテンで目隠しをしたり、収納ボックスを揃えてスッキリ物を収納することで生活感を感じさせない洗面室を造り出すことができるのです。
生活感を感じないことでお客さんが突然しようする場合でもしっかりと対応でき、家事も楽しみながら行うことができるようになるでしょう。
洗面室も重視したい空間です。




admin

コメントは受け付けていません。


最近の投稿




BOOKMARK




タグ


エクステリア キッチン コンセント デザイン デスクコーナー トイレ トステム リビング 不動産 中古住宅 住宅ローン 住宅会社 住宅展示場 健康 勝手口 収納 営業マン 家造り 平屋 建売住宅 建材 掘りごたつ 注文住宅 洗面室 浴室 物件 玄関 長期優良住宅 間取り 震災


アーカイブ