外部収納も忘れずに

Posted on 1621 5月 2018 by admin in 家造り

家造り行う上で誰もが収納に注目することでしょう。しかし、その収納とは室内の収納ばかりではありませんか。室内に収納することのできない、屋外で使用する物というのも意外と多いのです。そのことに後から気づいて庭やカーポート部分に物置を設置するのです。

しかし、これでは庭やカーポートが物置で占領されてしまいますし、住宅の外観が一気に生活感で溢れてしまいます。家造りを行う際には、このような屋外で使用する物をどこに収納するのかということまで考えておくことが大事なのです。

そこで我が家は、階段を設けた下のデッドスペースを利用してここを外部収納として利用させました。私が住んでいる地域は冬の寒さが厳しく、冬はスタッドレスタイヤが欠かせません。タイヤの保管場所も必須でしたし、我々夫婦は庭でバーベキューをしたりアウトドア派であるためアウトドア用品も数多くあったためこれらをきちんと整理できるスペースも必須でした。階段下というデッドスペースを利用したことで庭やカーポートスペースを占領することなく、また住宅の外観も損なうことはありません。

屋外で使用する物を収納するので外から物を出し入れできるように勝手口を設けています。屋外から出入りができるだけでなく、室内側からもここの外部収納へ行き来できるように動線を確保しました。このようにしたことで室内で使用する日用品や掃除機など少しですが収納することもできています。収納は室内に加え屋外の物もどのように管理するかをしっかりと計画しましょう。




admin

コメントは受け付けていません。


最近の投稿




BOOKMARK




タグ


エクステリア キッチン コンセント デザイン デスクコーナー トイレ トステム リビング 不動産 中古住宅 住宅ローン 住宅会社 住宅展示場 健康 勝手口 収納 営業マン 家造り 平屋 建売住宅 建材 掘りごたつ 注文住宅 洗面室 浴室 物件 玄関 長期優良住宅 間取り 震災


アーカイブ