広さのある洗面室

Posted on 313 8月 2016 by admin in 家造り

家造りで重要視するのは、家族が長時間過ごすリビングです。しかしそのリビングと同じくらい重要視されているのが洗面室です。洗面室は家族みんながいろいろな用途で使用する空間です。生活する上でも欠かせない空間ですし、ここに洗濯機を設置することから家事をする上でも重要な空間でもあるのです。

洗面室の一般的な広さは1坪と言われていました。しかし最近では1坪以上の広々とした洗面室が設けられることが多くなってきました。広さのある洗面室には、大きな洗面台を設置することができます。家族が2人並んでもゆったりと歯磨きができる洗面台であれば、朝の身支度で追われる時間帯でもスムーズに支度をすることができます。また入浴の前後で使用される洗面室は、服を脱いだり、着たり動きも多いです。広々としたスペースがあればこれらの動きもスムーズに行えるのです。

手を洗ったり、歯磨きをしたり、お化粧やヘアセットなど身支度をしたり、入浴の前後や洗濯の家事をしたりと多目的に使用される洗面室には、収納しておくものも多い場所なのです。広さがあれば収納スペースを充実させることもできるのです。洗濯関連用品やシャンプーやボディーソープなどの在庫、タオル類や家族の下着やパジャマまでここに収納しておくとより便利で使い勝手のいい空間となります。必要なものがきちんと必要な場所に管理しておけるように収納スペースの確保は重要です。洗面室の広さだけでなく、動線にも配慮して、家族みんなが使いやすく、家事のしやすい位置に設けましょう。




admin

コメントは受け付けていません。


最近の投稿




BOOKMARK




タグ


エクステリア キッチン コンセント デザイン デスクコーナー トイレ トステム リビング 不動産 中古住宅 住宅ローン 住宅会社 住宅展示場 健康 勝手口 収納 営業マン 家造り 平屋 建売住宅 建材 掘りごたつ 注文住宅 洗面室 浴室 物件 玄関 長期優良住宅 間取り 震災


アーカイブ